Appendix

プロフィール

Author:sato-g
セナ、ベルガー、亜久里たちとほぼ同世代のおっさんです。
老後も続けていける趣味としてプラモ製作を始めました。

最新トラックバック

Latest Entries

Lotus 88B (EBBRO) 製作 035

P1040775_convert_20170819223620.jpg

ラジエターダクトの前側にはエッチングのネットを取り付けますが、このままだとこのようになります。


P1040776_convert_20170819223659.jpg

エッチングパーツの隅を少し切り取って、ダクトの内側に納まるようにしました。


P1040777_convert_20170819223740.jpg

ラジエター本体にもエッチングパーツのコアがありますので、取り付けます。

説明書ではラジエターはシルバーの塗装指示ですが、セミグロスブラックで塗装し、エッチングをガイアのスターブライトジャラルミンで塗装しました。


P1040778_convert_20170819223816.jpg

組み立てるとこんな感じになります。

ダクトの外側はラバーブラックで塗装しました。


P1040779_convert_20170819223854.jpg

アンダートレイに接着しました。


P1040781_convert_20170819223933.png

これは、プライマリーシャーシ用のステーですが、肉抜きの丸穴が抜けてなかったので、モールドに沿って開けておきました。

このキットはパーツのモールドが細かく、サスペンションアームもそうですが、細いところは細く再現されています。
材質も折れにくいようで、成形処理が行いやすいんですが、残念ながら一箇所追ってしまいました。


P1040782_convert_20170819224010.jpg

パイピングも施しながら、モノコックにエンジンを取り付けました。


P1040783_convert_20170819224047.png

エンジンはビスで固定しますが、ビスの頭が飛び出てしまいます。


P1040784_convert_20170819224119.jpg

ビス頭を削って面一にしておきました。
 
スポンサーサイト

Lotus 88B (EBBRO) 製作 034

今日は、アンダートレイの処理をします。


P1040770_convert_20170816184558.jpg

アンダートレイは説明書どおりに塗り分けました。


P1040771_convert_20170816184730.jpg

先端にはカウルの密着を良くする為、ネオジム磁石を入れました。

また、キットではプラパーツの棒を入れるところは、1.2mmのアルミパイプに変えました。


P1040773_convert_20170816184909.jpg

カウル側も同じ位置にネオジム磁石を入れています。


P1040774_convert_20170816185140.jpg

装着するとこんな感じにピタリと閉じます。
 

Lotus 88B (EBBRO) 製作 033

今日もリヤ周りいきます。


P1040765_convert_20170815215238.jpg

エキゾーストパイプは接着後成形して、残りの部分を塗装しました。


P1040766_convert_20170815215322.jpg

エンジンに取り付けました。


P1040767_convert_20170815215400.jpg

パイピング用のフィッティングを各種プラ素材と洋白線で作りました。


P1040768_convert_20170815215439.jpg

P1040769_convert_20170815215524.jpg

取り付けて、こんな感じです。
 

Lotus 88B (EBBRO) 製作 032

今日も前回からの続きでリヤ周りです。


P1040759_convert_20170814215728.jpg

修正したスタビライザーは塗装して取り付けました。

前側も干渉しないように少し下げています。


P1040760_convert_20170814215831.jpg

完成後タイヤが傾かないように、エンジンとミッションを水平に取り付けます。


P1040761_convert_20170814215905.jpg

次にエキゾーストパイプの処理をします。

まず、バラバラの状態から、全体を焼鉄色に塗装後、溶接跡にマスキングテープの細切りを巻き付けます。


P1040762_convert_20170814215944.jpg

クリアーブラウンとスモークグレーを軽く吹き付け、マスキングテープの淵にブラックでスミイレしました。


P1040763_convert_20170814220024.jpg

エキパイを全て組立、残りの部分を同じように塗装していきますが、今日はここまでです。

ちょっとブラウンが濃すぎましたか?


P1040764_convert_20170814220059.jpg

カウルも少しクリアーをかけておきました。

メタルデカールもなんとか大丈夫そうです!
 

Lotus 88B (EBBRO) 製作 031

今日からミッション、リヤサスペンション周りに手を付けていきます。


P1040747_convert_20170813193503.jpg

ミッションのパーツの肉抜きされているところは、プラ板とパテで埋めました。


P1040748_convert_20170813193550.jpg

ミッションはクレオスの黒鉄色とタイヤブラックを混ぜたもので塗装しました。


P1040749_convert_20170813193625.jpg

リヤサスは完成後見える場合はスプリングを巻き直すんですが、ミッションケースの中に納まってあまり見えないので、キットパーツをそのまま塗り分けしただけです。


P1040750_convert_20170813193709.jpg

ドライブシャフトはこんなパーツ構成になっています。


P1040751_convert_20170813193745.jpg

分割されているパーツ(ゴールドのパーツ)は接着後塗装したかったので、ドライブシャフトをこんな感じに切り離して塗装しました。


P1040752_convert_20170813193826.jpg

ミッションにリヤサスを組みました。

なかなかパチパチとは行かず、色々と調整しながら組んでいます。


P1040753_convert_20170813193905.jpg

これはスタビライザーですが、エンジン側のスロットルプレートをディテールアップした為、このままでは干渉してしまいます。


P1040757_convert_20170813193955.jpg

とりあえずここで切り離して少し短くしますが、今日はここまでです。
 

Appendix

これまでの訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR